世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
日本人なら知っておくべき歴史の裏側 その2
2010年 02月 28日 |
こちらも文字起こししました。
よければ拡散にご利用ください。


『8.6田母神講演会 ヒロシマの平和を疑う!』より

日中戦争前の中国

それでも日本は支那との戦争を避けようとして停戦協議を続行するんです。
しかし8月に入っても日本軍に対するテロ攻撃は止まないんです。
大山中尉殺害事件とか色んなこのテロ行為が日本に対して起きます。
そして8月の13日になります。
これが上海に飛び火をします。第二次上海事変と言うのが起きます。
中国側が地上からだけではなくて、今度は空中から飛行機まで使って日本人居留区に対して
大規模な攻撃をしかけます。
ここで日本人側が大勢を死ぬこととなるわけですね。
そしてここに至って初めて日本政府は、もうこれは支那と戦争をやるしかないと
言う決心をすることなりました。

そこから初めて軍を日本は投入するわけですね。
7月の7日から8月の15日までの1ヵ月半、一生懸命停戦をしようと言うことで努力をしたのは日本です。
これに対して繰り返し日本に対してテロ行為を仕掛けて日本を挑発して戦争に引きずり
込んでくのは中国です。
なぜこう言うことが起きたかと言うと1917年にロシア革命が起きて1919年に世界を共産化するための
共産主義インターナショナルと言う組織ができます。
その本部がモスクワに置かれます。コミンテルンですね。

このコミンテルン、いわゆるスターリン、ソ連のスターリンですね。の指示が
これが蒋介石国民党と毛沢東共産党は当時中国で内戦状態なんですね。
毛沢東共産党がもうやられる寸前、負ける寸前なんです。
この時ですねこの蒋介石国民党と日本軍を戦わせて、蒋介石国民党の力を弱くして弱ったところで
毛沢東共産党に中国全土を支配させようと言うのがこのコミンテルンの狙いです。
ですから、日本がいかに中国と停戦しようとしてもこのコミンテルンに操られた中国側がですね
日本に攻撃を仕掛けてくるんです。

実は蒋介石はですね1937年7月7日盧溝橋事件ですが、その半年前1936年の12月にですね
この蒋介石の部下指揮官である張学良と言うのがいたんです。
張作霖の息子ですね。
張学良がですね北京の近くにいて毛沢東共産党と戦っているはずなんですが一生懸命戦わない。
したがってこれをですねちゃんと戦えと督促しに行くんですね。

そしたらその時すでにこの張学良は毛沢東共産党と手を握っていて、この自分のまぁ言わば上司である
蒋介石を拘束する。逮捕しちゃうんですね。毛沢東飛び上がって喜ぶんです。
これで蒋介石を殺せる。しかしスターリンから指示がでるんです。生かしておけと。
日本軍と戦わせるには蒋介石しかいないと言うことでですね。蒋介石の命を助けるわけですね。
蒋介石はコミンテルンによって命を救われる。
また息子の蒋経国もですね11年間モスクワに拉致されてたわけです。
これも助けてもらうんですね。

多分スターリンと蒋介石の間にですね毛沢東共産党と通じる取引があったんではないかと思います。
日本軍といわゆる第2次国共合作ですね。国共合作。
共産党と手を合わせて毛沢東共産党と手をつないで日本軍と戦うんであれば命を助けてやると
言う取引があったんではないかなという風に思います。
蒋介石は日本の陸軍士官学校にも留学をし、新潟の高田の連隊で3年間隊付き教育を受けてたんです。
非常に親日的な人でした。
これが命乞いの為にですね日本を裏切って、このコミンテルン側につくわけですね。

そう言った背景があってですね、日本がいかに戦争を避けようとしてもむこうが仕掛けてきて
戦争に巻き込まれていきます。
そして8月15日以降日本は軍を投入をしてですね、中国の当時の首都南京に向かって軍を進めます。
約4ヵ月後12月の13日に南京、当時支那の首都であった南京は日本軍によって陥落をさせられます。
この時30万人の虐殺があったとか言われているわけです。

虐殺と言うのは、兵隊同士が弾を撃ち合って死ぬのは虐殺とは言わないんです。
民間人とか無抵抗な捕虜を殺すから虐殺と言うんですね。
30万人の虐殺がこの時あったとか中国は言ってるわけですけどもこの時支那の首都である
南京はですね国際都市なんですね。
各国の公使館も全部ある、各国の通信社もみんないたんです。
日本人の兵隊がおばあちゃんを殴ったぐらいで日本政府に抗議が来る時代です。なんですね。当時は。
その時南京代虐殺について公電が打たれたことは一回も無か・・・電報が打たれたことは
一回も無かったし、また日本政府に抗議がきた事も一回も無かったんですね。
これは嘘だと言うことです。




[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-28 16:38 | 保守 |
<< 津波に注意! ページトップ 日本人なら知っておくべき歴史の... >>
The Original by Sun&Moon