世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
素晴らしいって言うけどさ:アメリカとロシアの核廃棄
2010年 03月 27日 |
http://www.mbs.jp/news/jnn_4389326_zen.shtml



■ 米ロ、新核軍縮条約で最終合意

 アメリカとロシアは去年末に期限が切れたSTART1に代わる新しい核軍縮条約の交渉で、核兵器の数を現状より概ね3分の1削減することで最終合意に達しました。

 「1年の中身の濃い交渉の後、米ロ両国は20年で最も包括的な軍備管理で合意に達した」(オバマ大統領)

 26日、オバマ・メドベージェフ両大統領電話会談で最終的に合意された新条約は、双方の核弾頭の数を1550発と、これまでの上限から3分の1削減する、ミサイルや潜水艦など核弾頭の運搬手段を800基と半減させるというもので、基地など現場での具体的な検証方法でも合意しました。

 記者会見でオバマ大統領は、この新条約合意をテコに、来月ワシントンで開かれる核安全保障サミットなどの場で、核不拡散体制の強化につなげたいとの意欲を示し、クリントン国務長官も「新条約はイランや北朝鮮に核不拡散体制の強化を迫るものだ」と強調しました。

 「きょう我々は20世紀の負の遺産を置いていく新たなステップを踏み出した」(オバマ大統領)

 新条約は、オバマ大統領が1年前に核なき世界を提唱したプラハで、来月8日に両首脳によって調印されることになっています。

 米ロは世界の核兵器の95%を保有するだけに、双方の議会で批准されれば軍縮史上画期的な意味を持つとともに、オバマ大統領にとっては政権発足以来、初めてと言っていい大きな外交的成果となります。(27日10:50)

MBSより転載----------------------終了


これ、なんか素晴らしい素晴らしいって言われてるみたいだけどさ
核って使用期限があって、その期限切れした分を廃棄するだけだよね?

核ってもう、使用するのに現実的じゃないんだよ。
だって、大量殺戮しちゃうでしょ。
それって、世界政府に向かおうとして世界平和を唱えまくってる
今の世の中じゃ、もう使用できないって事なの。

散々作っておいて処理に困ってるところだったのを
米ロ合意で大きな外交成果!ってパフォーマンスをすることによって
負の遺産を、宝石に変えちゃってるんだよね。


みんなまた騙されてるよ?

当然、核は使えないんだから、廃棄素晴らしい!の裏では
サイレントキルできる兵器を開発中なのは間違いないでしょうね。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-03-27 13:51 | 雑記 |
<< ロストシンボル ページトップ 知っておこう地球市民工作を >>
The Original by Sun&Moon