「ほっ」と。キャンペーン
世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
カテゴリ:温暖化関係( 11 )
|


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
|
2010年 12月 10日 |
自由の女神に「水没危機」、環境団体が温暖化会議で警告
http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-18556020101209
[カンクン 8日 ロイター] 

国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)が
開かれているメキシコのカンクンで8日、地球温暖化による海面上昇で米ニューヨークにある「自由の女神」が水没するというパフォーマンスが行われた。


中略


COP16では二酸化炭素(CO2)取引市場をどのように拡大するかが焦点の一つで、
世界銀行新興国による独自の市場創設を支援するため
基金を設立することにしている。

---------一部抜粋終了-------------



何度も書いてるけど、地球温暖化で水没なんてほんとにするの?
色んなデータ、落ちてるんで調べて比較してみてね
何を信じるにしてもニュースやワイドショーはとりあえず 信じちゃダメ。
とにかくまずは自分で調べましょ。

タイトルは、統一世界政府を作りたい人達の常套手段だから覚えておいてね。
ただ、この人達いろんな技術を独り占めしているみたいなので
意図的にそれらしきことを引き起こすくらいはできるかもだしやるかもねー。



ホッキョクグマが共食いしてる映像とか
氷がざっくり崩れ落ちる映像みて

うわーかわいそう><
とか
うわーほんとに氷が溶けてる><

なんてのは感情に訴えられてるだけだから。


彼らは詐欺のプロ。
一般民衆は騙され続け、搾取され続けられている。

当然私も搾取される側にいるわけですが・・・orz
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 07月 05日 |
地球温暖化問題が、排出権に関する世界規模な詐欺
だと言う事がなんとなく見えてくる動画。

排出権取引の仕組みがあまりよく判っていない人にもお勧め。



再生まで時間がちょとかかるようです。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 04月 26日 |
ちょっと前に下記のブログをUPしました。
温暖化データ捏造の証拠なし だそうです

上記を参照されていると、前置きさせていただいて
クライメイト・ゲート事件の新作動画があがってきたのでご紹介します。



データ捏造の証拠はない。(とても信じられないけど)
でも、不都合な質問には答えられない。

私は 証拠なし の日記の最後に
>データが捏造だったって事とあわせて、圧力をかけてたってのも
>問題になってたと思うんだけどこれ。その辺りはどうなった?
と、書きました。

上の動画ではその圧力が垣間見れたような気がしますね。
みなさんの目にはどう映ったでしょうか。


しかし、地球環境の話として重要な質問な気がするんですけど
それを圧力をかけて中断させてしまうなんて、国連ってどんな機関なんでしょうか。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 04月 08日 |
「温暖化データねつ造の証拠なし」 英委員会が報告書
http://www.cnn.co.jp/science/AIC201004010004.html

ロンドン(CNN) 地球温暖化の根拠となる研究データがねつ造されたのではないかとの疑惑をめぐり、英国議会の委員会は31日、調査報告書を発表した。疑惑渦中の学者の電子メールなどを調べた結果、「研究を裏付けるためにデータを隠したり改ざんしたりした証拠はない」と結論付けている。

この問題では昨年11月、地球温暖化について報告した英イーストアングリア大学気候研究ユニット(CRU)のフィル・ジョーンズ所長の電子メールが外部に流出してインターネットで暴露された。メールには、過去20年間の気温に関して述べた箇所で、「トリック(仕掛け)」「下降を隠す」といった表現が使われていたため、温暖化の危険を誇張するため根拠となるデータがねつ造された疑いが浮上。12月のCOP15(国連気候変動枠組み条約締約国会議)直前だったこともあり批判が集中した。

今回の報告書では問題のメールについて、ジョーンズ所長が未加工データの開示を拒んでいたことがうかがえると指摘する一方、データ隠匿や改ざんの証拠はないと分析。「ジョーンズ氏とCRUが脚光を浴びせられたのは大部分が誤り」だと報告した。

そのうえで、ジョーンズ氏がデータ開示を拒んだのは気候変動研究者に共通する姿勢だが、こうした姿勢は変えなければならないと提言。温暖化問題に携わる研究者は研究報告の信憑性を保証するため、未加工データと調査手法を公表する必要があると指摘している。

転載終了----------

人は自分が受け容れやすい情報を選り好みする。

って事なんで、反対側のニュースも提示しときますよっと。
ひとつのことに関して、正反あわせて色々な記事を読んで自分で分析するのは
とても大切なことですよね。
それをやっても受け入れやすい情報を選り好みするって言われちゃ
ほとんどの人のやってることが無意味って事になりますが。

いくら否定したところで、このメールの流出に限らず
温暖化が嘘だって言ってる学者さん相当いるみたいですけどね。
今まで紹介した動画と、各自調べられたであろう事と照らし合わせてみて
皆さんの目にはこの記事がどう映ったかなぁ?

私の目には、否定しているのかしていないのかハッキリしませんけども
言い訳や否定と受け取るにしては中途半端だしねぇ?
データが捏造だったって事とあわせて、圧力をかけてたってのも
問題になってたと思うんだけどこれ。その辺りはどうなった?
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 03月 10日 |
地球温暖化詐欺を暴露する動画の続きです。

1~3はココをクリック

クライメイト・ゲート事件wiki
(http://ja.wikipedia.org/wiki/Climatic_Research_Unit%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0%E4%BA%8B%E4%BB%B6)




クライメイト・ゲート事件4



クライメイト・ゲート事件5




クライメイト・ゲート事件6




こんな嘘っぱちの為に、日本ではチャレンジ25キャンペーンなんてものが行われています。
鳩山氏ナレーションのあのCM見ましたか?
首相主導でこの世界的な詐欺にのっかり、このキャンペーンによって
日本の産業がどれだけのダメージを受けるか、テレビのコメンテーターは誰も言いません

日本は先日、キャンペーンにのっとりポーランドから排出権を購入しましたね。
36億だったかな?
知ってます?CO2削減を行動に起こしているのは日本だけ
北海道で会議したり、京都で会議したりした結果、、、やらされているのは日本だけ
搾取されているのも日本だけ

そして知らされないのは日本人だけ
どれだけ馬鹿にされているんだろうかと、怒りがこみ上げます。

腐っても首相まで上り詰めた人が、これを知らないわけがない。
つまりわかっていてやっているのは明白。
なんの為に日本の首を絞めるような事を日本の首相がしているのか。
疑問に思いませんか?

みなさんもそろそろ詐欺だって気が付きますよね?
知ったら是非家族、お友達にも教えてあげてくださいm(__)m
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 01月 26日 |
ワクチン関連動画を貼ろうと思ったんですが
とっても素敵なwebバッヂを見つけたのでご紹介します。

チャレンジ25 
ボイコット宣言webバッヂ
c0229019_16502658.jpg

詳細についてはコチラ
どうする日本!





常々書いておりますが、温暖化の人為的原因説は嘘ですからね。
是非みなさんもこのバッヂつけませんか?

節約はお財布に優しいのでお薦めしますが、過剰なecoの押し付けはお断りしましょう。
鳩山氏が掲げたCO225%削減は日本の経済を停滞悪化させるものです。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 01月 23日 |
どこにでも繋がるから逆にうそ臭くなっちゃう。
それも彼らの狙いなのかもしれないね。

「なんでもかんでも陰謀につなげるのはどうかと思う」よく聞く言葉です。
その考え自体が彼らに誘導されてできたものかもしれないという可能性も
少しだけ考えてみたほうがいいかもしれません。


さて、温暖化という世界的な詐欺とそれがこれからどう言う風に利用されていくのか。
危険性をぼんやりと説明してきました。
なんとなくでも、世界が嘘で誘導されている事に気が付いてもらえたかな?

あ、そうそうドイツの研究所が「世界はプチ氷河期に入った」と発表したそうですね。
温暖化はどうしたんでしょう?
そして、この氷河期も何かに利用されるであろう事を警戒しなくてはなりません。
私の予想では、これから意図的に起こされるであろう食糧危機言い訳に利用されると見てます。
怖いですよね食糧危機、、、飢えと恐怖心を利用してかれらは世界政府を作ろうとするでしょう。

地球規模的な環境問題と言うのは、世界の人々を世界市民として誘導する一番簡単な手段だからです。
日本ではこの詐欺、ちっとも取り上げられないし25%削減キャンペーンが大々的に謳われてますが
嘘ですからねー信じちゃいけませんよ~。する必要ないから。
でも節電とか省エネはいいと思います。お財布に優しいから♪

環境問題はこれで一度おしまいです。
まだまだ色々と環境詐欺の証拠動画は上がってくるかもなので
見つかり次第随時upしていきます。


次回からお知らせするのは割りと怖い部類になります。

ワクチン予防接種に関するものです。

これも世界政府の陰謀と繋がる面があるようです。

私が一番最初に立った陰謀論の入り口はインフルエンザワクチンに関連してでした。
次回から動画を何個かずつ紹介しますので。
よろしければお立ち寄りください。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 01月 12日 |
日本発じゃないのが残念だね。

私がなぜ、温暖化ばかり取り上げているのか。
それはね、、、これは世界政府の一番の財源になるであろう
炭素税を導入するための布石だから。

民主党の危険性=温暖化詐欺=世界政府(炭素税でウマー)

これ全部繋がってます。
温暖化詐欺は日本国民全員が知らなくてはいけない事だと思います。





ほんと嘘ばっかりだな。捏造捏造また捏造。
そんな情報しか日本には伝えられていないし
ちゃんとした情報を伝えようともしないマスメディアってなんなんでしょうね。

アル・ゴアって?

アメリカの副大統領だった人。
地球温暖化についての活動を積極的にしていて
上の動画の「不都合な事実」は啓発活動の講演をドキュメンタリーにしたものです。

・・・まぁ、、、啓発活動って言っても嘘ばっかりだったわけだけどもね。

で、彼にとって「不都合な事実」が暴露されちゃったから昨年末には
地球温暖化の説明を放棄しちゃったみたいです。


つまり、、、人の排出するCO2による地球温暖化に繋がる根拠がほぼ消えたと。
そんな嘘にまみれた根拠の事実を日本人には知らされる事もなく
現在も地球温暖化防止キャンペーンは続く。

んで、根拠もないものに対して日本政府はといいますと・・・

【コペンハーゲン会川晴之】国連気候変動枠組み条約
第15回締約国会議(COP15)に出席中の小沢鋭仁環境相は
16日、途上国の温暖化防止を支援する「鳩山イニシアチブ」を、
約60億ドル増額して150億ドルとすると発表
した。
対象期間は10~12年の3年間。欧米諸国も同日、
相次いで途上国支援策を発表しており、
先進国と途上国の対立が続き「極めて厳しい状況にある」
(小沢環境相)会議の局面打開を狙う。

ソースは毎日


150億ドル、、、日本のお金を海外に垂れ流すそうです。
根拠もない温暖化防止の支援に日本人の血税を。
国内でね、eco商売してる分には国内でお金が回るからまだいいのよ。
日本国内にお金はあるって事だからね。
でも、海外に垂れ流されると日本のお金が枯渇するんです。
だから無関心でいちゃいけないよって事。

真実に一つずつでも気づいていかないと、ほんと日本からお金なくなっちゃうよ。

日本にお金がない><=そうだ東アジア共同体に参加しよう=世界政府(炭素税でウマー)
そう言うカラクリもあるんだよー。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 01月 08日 |
本日は動画3本のご紹介。

まず見て、感じて、考えて。

クライメイト・ゲート事件1


クライメイト・ゲート事件2


クライメイト・ゲート事件3




海外では報道されているし、会議も開かれているよう。
日本ではまったく報道もされていないどころか、温暖化防止キャンペーン絶賛発動中!

日本は情報に関してはまったくの鎖国状態です。
正確な情報は、自ら求めた人間の手にしか落ちてきません。

さて、この数日の動画を見て読んでくれた人の中に温暖化はどう言う形で残ったでしょう。
世界の悪意に気づくきっかけになればと思います。

続きがあるよ
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 01月 06日 |
地球温暖化キャンペーン世界中で大々的に打たれてますね。
わが国では首相がCO2削減25%を世界的にうたってしまいました。
(この25%削減で、どれだけ日本の企業がダメージを受けることか、私達の生活はどうなるのか・・・)

でも、ご存知ですか?
現在の温暖化現象は地球の周期的には温暖期だから起きていると言う話。
過去には卑弥呼の時代、平安時代なんかにも温暖期はあったそうです。
そして、なんと地球は実はこれから寒冷期に向かっていくという話もあるのです。

この寒冷期の話も、温暖化が暴走して氷河期に向かうとか色々説がありますが
地球は生き物ですから、常に一定であるわけもないのはちょっと考えれば判りますよね。

地球の温度は基本的には何によって作用されているんでしょう。
太陽ですよね。あとはマグマの活動とか?
このあたりは地質学・気象学をきちんとやっていないので定かではありませんが
太陽の黒点活動によってかなり影響されるといいます。
過去の温暖期もこの黒点活動によって起こされていたらしい。
つまりは太陽さんの気分次第(おそらく太陽自体もある程度定期的な活動をしていると思う)で
地球の温度も上がったり下がったりしているんじゃないかなぁ。

結局のところ、人の活動が原因とする温暖化防止キャンペーンは嘘だって事です。
温暖化の原因は人説、温暖化の原因は嘘。
色々なサイトがありますので、是非色々調べて事実をつかんで欲しいですね。


その前に、なんで世界でこんな大々的に嘘のキャンペーンがされてるの?



日本では環境税の導入が予定されていますね。
環境税は炭素税の前段階であり、環境に対する税金を支払うと言う事に
徐々に民衆を慣らして行こうとしています。

炭素税は、人々がCO2を排出するから温暖化が進むんだと言うスローガンの元
CO2を排出する様々な活動、物に対して税金をかけようと言うものです。
動画内にもあるように、家畜の糞から出るメタンガスにまで・・・?!
税金をかけて、これによって排出が抑制されるし環境整備を賄うって事ですかねぇ。。。
いずれにせよ、一般民衆は色々と我慢を強いられそうです。

炭素税は、ここでもっともお伝えしたい世界政府の最大の収入源になる予定です。
そりゃそうですよね、どれだけのものに税金がかかるんでしょうかこれ。
税金の使途が不明なのは日本でもみてわかる通り。透明性とか無理無理。
世界規模になったら、、、きっと全然わからないですよねー。

環境詐欺を伝える動画があるよ(続きへ)
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
ページトップ
The Original by Sun&Moon