世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
カテゴリ:地球市民工作( 9 )
|


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
|
2012年 01月 17日 |
子供よ、カネを貯めよ!
http://p.tl/ehm8

・・・・・前略・・・・・

子供のために無理をすると老後資金が足りなくなり、結局、子供に迷惑をかけることになりかねません。

・・・・・中略・・・・・

いよいよ教育資金は子供自ら捻出する時代がきたのです。お年玉やお小遣い、お祝いなどは、目の前にある欲しいものを買うのではなく、10年後、20年後の未来の自分のために必要なものを買えるようにならなければなりません。

・・・・・中略・・・・・

子供自身が自らの将来のために管理できる自立した子供、つまり「自分のことは自分でやる子供」に育てていくことが究極の子育て法かもしれません。

・・・・・後略・・・・・


記事の内容はおおむね間違ってはいないと思うし、【子供】を【子ども】と表記しないのには好感。

親ってのは子供の為に心血注いで子育てをするものだと思っている私は
老後、親が困っているなら子供が支えるのは当然の事と思っているし
実際そうなれば親を支える覚悟もあるし、子供に対してもそれを求めるだろうなぁ。

親子ってそう言うものなんじゃないかなぁ・・・。

自分の事は自分でできる大人に育てるのが必要なことで
子供のうちは自分の事は最低限身の回りの管理ができればいいんじゃないかなぁ。
自分の事は自分でやる=将来のお金の心配を子供のうちから自分でする。には違和感を感じる。

親とは子供とは?
親子分断工作に見えるなぁ。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2012年 01月 07日 |
妻の姓名乗る「女姓婚」増加 “主夫”願望、男性の経済力低下
産経よりhttp://p.tl/zRkH

結婚して女性の姓を名乗るカップルがゆるやかに増えている。名付けて「女姓婚」

中略

社会学の研究者からは「格差社会や少子化を打開する妙薬となるのでは」と注目を集めている。

中略

メリットとして女性は旧姓のまま仕事が続けられ、夫の家に嫁いでからの嫁姑問題が回避できる。
男性は、女性を養うという義務感から解放され、低所得でも結婚へのハードルが下がる。
女性主導のため、いわゆる「草食系男子」でも結婚しやすいという。

-----抜粋修了-----


すごいなーと思うのが
格差社会や少子化を打開する妙薬となる根拠がなにも示されていない事。
どっちの姓になっても舅、姑問題はあるはずなのに回避できるって言い切っている事。
義務感から開放されたら低所得でもハードルが下がるってのも意味がわからない。

残念なことに、今は共働きが基本で専業主婦の肩身はなぜか狭い。
主婦が家を守ることで、いろいろなメリットがあったと言う事は
http://p.tl/RPtS ←こちらのサイトで統計的なものもあわせて熱弁されているので
興味のある方は見にいかれてみても良いかも。


記事の話に戻りますが、
私の目には結局は女性優位な社会への誘導に感じてしまいました。
結局は結婚と言うもの自体を多種多様にしていき
男性同士でも女性同士でも可能、どちらの姓を名乗るも自由。
そうしていくうちに、結婚に価値を持たせないようにしていく流れの一つなのでしょうね。
これは注意が必要に思います。

女性の本来の性とその性質、男性の本来の性と性質。
ずいぶんと捻じ曲げ誘導されている気がしてなりません。
女性も男性も、それに気づいて本来の形に戻って慈しみあえたら良いのにね。

嫁の姓を名乗るのがなぜ「女性婚」ってネーミングなんだろう。
タイトルを見た瞬間思ったのは、男性と結婚が面倒だから女性同士で
生活するスタイルの事なのかなって想像しちゃった。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2011年 10月 22日 |
二階堂さんがこの件に関しては判りやすく言ってるから
読んでみるといいかもしれない。

http://www.nikaidou.com/archives/17511

>独裁者が悪い、という思想に日本人は侵されているだろうが、
>未成熟な国民が多いところで、独裁というのはいい統治方法である。


江戸幕府が300年近くもそれなりに安泰だったのはなんでだろうね?
江戸時代は身分制度があってひどいねーって思った記憶があるけれど
大人になって調べてみれば、えたもひにんもちゃんとお仕事があって
食いっぱぐれる人はあまりいなかったとか。
物乞いや乞食は別だろうけども。

そんな徳川幕府って独裁に近かったような?

こんな感じで日本人は基本的な部分で洗脳教育を受けている。
教科書に載ってればそれは真実だと子供のころから思い込まされ
本当のところは教えられない。

自分の持っている価値観って本当に自分で理解して得たものなのか。
そこから考えていかなくちゃいけないんだよね。
たいていは学校と親、テレビから植え付けられた価値観なんだよね。
そこ気づいて、本質はどうなのかと自分できちんと考えて身に着けた
価値観こそが己の本当価値観になるんじゃないかなぁと思います。


それを踏まえたうえで 独裁は必ず=悪 なのかな?

共産主義も民主主義も独裁も非独裁も
TOPに誰が立つかで善にも悪にもなると私は思います。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2011年 03月 21日 |
社会の荒廃 研究室(蜻蛉の眼鏡)さまより
ご紹介させていただきます。

東日本大震災、食糧も毛布も女性優先、男性差別浮き彫りに
http://bit.ly/e8YLCb

冒頭部転載いたします、本文はサイト様の方で読んでみてください。

-----以下転載-----

 東日本大震災では多くの死傷者が発生する甚大な被害となっている。また避難所生活を送っている人も多数存在する。しかしそれら被災地域への物資輸送もままならず、食糧や毛布等の防寒具などが不足している。だがここにもフェミニズムによる露骨な男性差別、というより男性虐待が起きている。

 ツイッターや2ch投稿、更にマスコミ報道などをまとめると、ここまでするのかというほど悲惨な男性差別が行われている。中には人命に関わりかねないものもある。

-----転載終了-----

いつの間にか女性の方が社会的に強くなっています。
人口も多い、寿命も長い、年収も女性の方が多くなりつつあります。

男女共同参画の推進の結果がコレ。

被災地のガレキをよけ、町を興しなおすには男性の力が絶対に必要です。
本来の女性のあるべき姿とは何か、もう一度考え直す機会になると良いなと思います。
このままでは、女性と男性の間に将来的にはとてつもなく大きな壁ができてしまいそうで
少子化なぞはまったく解消されないであろうな、、、と考えてしまいます。

こう書いてはいますが女性や子供を優先するなと言っているわけではありません。
子が増えないは国の衰退を意味しますので、女性も子供ももちろん大切な存在なのです。
そこは臨機応変に対応するしかないのではないかなと思いますし
日本男子はとても優しいので、思いやりで女性を優先してくれる方も多いでしょう。
そう言う心遣いには、感謝の真心でもってしてお礼をしていけばよいのではないでしょうか。

やってもらって、優遇してもらってあたりまえと思い込んでしまいそうな
過剰な女性優遇状態の男女共同参画と言うものに多少でよいので疑問を
もっていただけたらなと思います。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 12月 27日 |
仙谷氏「専業主婦は病気」と問題発言か 本人は「記憶にない」と釈明
http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/101227/plc1012271319010-n1.htm

幼稚園情報センターのホームページによると、仙谷氏は4月26日、
全国私立保育園連盟による「子供・子育てシンポジウム」で講演し、
「専業主婦は戦後50年ほどに現れた特異な現象」と分析。
その上で、「(戦後は女性が)働きながら子育てする環境が充実されないままになった。
もうそんな時代は終わったのに気付かず、
専業主婦という『病気』を引きずっていることが大問題だ
」と発言した。

他、仙谷さんの発言
・「工業化社会に入る前は女性は家事労働もし、(男女で)共同作業をしていたが、
戦後の一時期、分業体制が固定化されすぎていた」
・「志ある優秀な女性にとっては日本の社会構造は生きにくい」

---------------------

専業主婦は日本の病気ですかwww
ほんとこの人は生粋のフェミ左翼だよなぁ。

20代だか30代だかで男性と女性の年収が逆転してるんだから
もう十分「志ある女性」には生きやすい世の中になってると思います。

昔の人は子供背負いながら仕事してたでしょ。
畑仕事なんかをしてても自分の目の届く範囲に子供を置いていた。
だから、子供は親のぬくもりをちゃんと感じてたと思う。
千谷氏の言う働きながら子育てする環境って言うのが
保育所に預けるとか、託児所に預けるとかなら
それはまったく工業化前のものとは異なってくると思うんだけどな?

父親は外で働き、母親が家庭を護るって言う日本独特の環境があったからこそ
日本は戦後、安定した土台を築いてこれたのだと私は思っています。
そこに、徐々に亀裂を入れてきたのが自民政権であり
崩壊させようとしているのが民主政権です。

こんな考えなのが官房長官じゃ少子化なんて対策する気ないのがよく判りますね。

志ある少数の女性ばかりピックアップされると
家庭を護りつつ自分の手でしっかり子育てをしたい
女性の肩身が狭くて生きにくいです。この辺りをなんとかしてもらえますかね?


消えかけた日本らしさを取り戻せるし
少子化対策の一番の近道だと思いますよ?



この記事は
どうしても仕方ない事情で、働きながら子育てをしているお母さんを
否定するものではありませんので、ご了承くださいm(__)m
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 11月 13日 |
土曜の朝のアニメタイム~。

何回地球人って言葉が出たの?
ってーくらいの子供洗脳アニメでございます。

地球人 地球人 世界中 世界は~

そういうアニメの世界観といわれればソレまでですし
ノンポリ時代なら私もそう思って終わっていたと思いますが
あまりにも子供向けアニメには多すぎるのですよ。

地球人とか地球っことか。
最初はただのゲームだったのがいつの間にか世界を守る話になってたり。
そんな展開が本当に多い。
世界なんて規模に発展させなくても十分に面白い話が展開できるはずなのに。

こんなのを黙って見て育った子供は大人になった時
地球のために、世界平和のために日本を捨てる事に戸惑いを感じないでしょう。
こういう何気ない洗脳工作に子供たちは晒されている事に気がついてください。

かといって、流行り物など見せないわけにもいかない面もあると思いますので
日本を残したいと思っている親御さんは
日常会話の中で日本の良さを意識させる会話
なんでも良いのでしてあげてください。

水が綺麗とか、米がおいしいとか、人柄が良いなど何でも良いと思います。

アニメや漫画から受けた地球人洗脳を上書きできるのは親御さんだけです。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 08月 13日 |
セブンセンシズ発動しちゃったかな。

http://www.send-to2050.jp/

こういう偶然ってちょっと怖いね。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 08月 04日 |
さすがです、お見事です。
意味合い的には、なんの苦もなく理解できるよね。

http://mb.softbank.jp/mb/international/roaming/area_price/packet/

でもこれってさ・・・。

(´・ω・`)ショボーン

参考資料
今の日本に行き過ぎたグローバリズムなんて害でしかないのにな。
こうやってなんとなく違う方向に洗脳されているし
されてきた結果が今の日本人の思考回路なんだよね。

や、電波が飛ぶって意味だけの国境なんかはなくなったってなんの問題もないけどねw
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2010年 04月 14日 |
完璧といっても過言ではない一品。
この局を見せてたら、いつの間にかお子さんは
日本人じゃなくて、地球人・世界市民になっちゃいますよ。
見せるなとは言いません。
親御さんがきちんと把握して、日本人として修正してあげてください。
じゃないと、将来お子さんは世界政府を選択してしまいます。

つまり、このすばらしい日本は残りません。



歌詞からも、映像からも工作がたくさんです。

世界、虹、地球、瞳・・・・
世界政府のシンボルも完璧に表現されています。

へだたりも なにもない
この地球はつながってる


いい歌だと思うものほど、すごい工作がされています。
彼らのやり口は、コチラの深層心理を知り尽くしたやり方なのです。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
ページトップ
The Original by Sun&Moon