世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
カテゴリ:ジェンダーフリー( 1 )
|


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
|
2011年 07月 28日 |
【男女共同参画】 「生理用品を男性が管理している」などの事例を報告
           地域の災害対策を女性の視点で点検 避難者支援団体が施策提言へ

http://bit.ly/oeLSUc

部分抜粋

今月8日、同団体が、さいたま市中央区で講演会を開いた。早稲田大学などで非常勤講師をしている皆川満寿美さんは
「阪神大震災や中越地震の経験が生かされず、被災地では同じ人権侵害が繰り返されている」と指摘。
生理用品を男性が管理している、団結を損なうとの男性の意見で間仕切りできない、女性ばかりがまかないで疲弊している、
性暴力被害がある――との事例を報告した。

~中略~

皆川さんは「災害時、女性に配慮した支援は『わがまま』とされがち」として、
「国の防災計画や男女共同参画基本計画は、男女の視点を取り込むとしている。

---------------------------------

その現地を見たことがないので、現地に関してはたいそうな事はいえませんが。。。
性暴力被害は確かに人権侵害になると思います。
が、
生理用品を男性が管理とか、男性の意見で間仕切りができないとか
女性ばかりがまかないで疲弊とか、、、。
これ、わがままでなくてなんなんでしょうか。
あ、でも間仕切りは欲しいか着替えとか困るよね。うん。

これで、いくら男女の視点を取り込むと言ってみても
男性側が「はいそうですか」って納得できるのかな。

共同参画って言うよりは敵対構造を作っているようにも見えたり見えなかったり。
私の気のせいなのかしらかしら。

共同参画って言葉になんだか違和感がありまーす。



なんでも首を突っ込めば女性の負担が増えるだけなんですけどね。
そんなかなで出産育児をする余裕があるんでしょうか。

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
ページトップ
The Original by Sun&Moon