世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
<   2010年 02月 ( 15 )   > この月の画像一覧
|


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
|
2010年 02月 28日 |
チリ地震の影響で日本にも津波がきます。

各自確認の上、警戒と避難を。


ウェザーニュース
http://weathernews.jp/map/


津波ch
http://weathernews.jp/tsunami/
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-28 23:59 | 雑記 |
2010年 02月 28日 |
こちらも文字起こししました。
よければ拡散にご利用ください。


『8.6田母神講演会 ヒロシマの平和を疑う!』より

日中戦争前の中国

それでも日本は支那との戦争を避けようとして停戦協議を続行するんです。
しかし8月に入っても日本軍に対するテロ攻撃は止まないんです。
大山中尉殺害事件とか色んなこのテロ行為が日本に対して起きます。
そして8月の13日になります。
これが上海に飛び火をします。第二次上海事変と言うのが起きます。
中国側が地上からだけではなくて、今度は空中から飛行機まで使って日本人居留区に対して
大規模な攻撃をしかけます。
ここで日本人側が大勢を死ぬこととなるわけですね。
そしてここに至って初めて日本政府は、もうこれは支那と戦争をやるしかないと
言う決心をすることなりました。

そこから初めて軍を日本は投入するわけですね。
7月の7日から8月の15日までの1ヵ月半、一生懸命停戦をしようと言うことで努力をしたのは日本です。
これに対して繰り返し日本に対してテロ行為を仕掛けて日本を挑発して戦争に引きずり
込んでくのは中国です。
なぜこう言うことが起きたかと言うと1917年にロシア革命が起きて1919年に世界を共産化するための
共産主義インターナショナルと言う組織ができます。
その本部がモスクワに置かれます。コミンテルンですね。

このコミンテルン、いわゆるスターリン、ソ連のスターリンですね。の指示が
これが蒋介石国民党と毛沢東共産党は当時中国で内戦状態なんですね。
毛沢東共産党がもうやられる寸前、負ける寸前なんです。
この時ですねこの蒋介石国民党と日本軍を戦わせて、蒋介石国民党の力を弱くして弱ったところで
毛沢東共産党に中国全土を支配させようと言うのがこのコミンテルンの狙いです。
ですから、日本がいかに中国と停戦しようとしてもこのコミンテルンに操られた中国側がですね
日本に攻撃を仕掛けてくるんです。

実は蒋介石はですね1937年7月7日盧溝橋事件ですが、その半年前1936年の12月にですね
この蒋介石の部下指揮官である張学良と言うのがいたんです。
張作霖の息子ですね。
張学良がですね北京の近くにいて毛沢東共産党と戦っているはずなんですが一生懸命戦わない。
したがってこれをですねちゃんと戦えと督促しに行くんですね。

そしたらその時すでにこの張学良は毛沢東共産党と手を握っていて、この自分のまぁ言わば上司である
蒋介石を拘束する。逮捕しちゃうんですね。毛沢東飛び上がって喜ぶんです。
これで蒋介石を殺せる。しかしスターリンから指示がでるんです。生かしておけと。
日本軍と戦わせるには蒋介石しかいないと言うことでですね。蒋介石の命を助けるわけですね。
蒋介石はコミンテルンによって命を救われる。
また息子の蒋経国もですね11年間モスクワに拉致されてたわけです。
これも助けてもらうんですね。

多分スターリンと蒋介石の間にですね毛沢東共産党と通じる取引があったんではないかと思います。
日本軍といわゆる第2次国共合作ですね。国共合作。
共産党と手を合わせて毛沢東共産党と手をつないで日本軍と戦うんであれば命を助けてやると
言う取引があったんではないかなという風に思います。
蒋介石は日本の陸軍士官学校にも留学をし、新潟の高田の連隊で3年間隊付き教育を受けてたんです。
非常に親日的な人でした。
これが命乞いの為にですね日本を裏切って、このコミンテルン側につくわけですね。

そう言った背景があってですね、日本がいかに戦争を避けようとしてもむこうが仕掛けてきて
戦争に巻き込まれていきます。
そして8月15日以降日本は軍を投入をしてですね、中国の当時の首都南京に向かって軍を進めます。
約4ヵ月後12月の13日に南京、当時支那の首都であった南京は日本軍によって陥落をさせられます。
この時30万人の虐殺があったとか言われているわけです。

虐殺と言うのは、兵隊同士が弾を撃ち合って死ぬのは虐殺とは言わないんです。
民間人とか無抵抗な捕虜を殺すから虐殺と言うんですね。
30万人の虐殺がこの時あったとか中国は言ってるわけですけどもこの時支那の首都である
南京はですね国際都市なんですね。
各国の公使館も全部ある、各国の通信社もみんないたんです。
日本人の兵隊がおばあちゃんを殴ったぐらいで日本政府に抗議が来る時代です。なんですね。当時は。
その時南京代虐殺について公電が打たれたことは一回も無か・・・電報が打たれたことは
一回も無かったし、また日本政府に抗議がきた事も一回も無かったんですね。
これは嘘だと言うことです。

動画はこちら
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-28 16:38 | 保守 |
2010年 02月 28日 |
文字起こししました。
よければ拡散にご利用ください。


田母神講演 『8.6田母神講演会 ヒロシマの平和を疑う!』より

大東亜戦争前のアメリカ

実は、アメリカでは1933年にフランクリン・ルーズベルト政権と言うのができました。
そのままフランクリン・ルーズベルトは4期大統領をやるわけなんですね。
4期目の途中、大東亜戦争が終わる直前にこのルーズベルトは死にます。
その後をトルーマンが受け継ぎます。
1953年まで続くんですが、20年間アメリカは民主党政権が続くんです。
1933年から1953年まで。
1953年にアイゼンハワー共和党政権ができるわけですけれども。
これが日本の不幸だったかもわかりません。
実はこのフランクリン・ルーズベルトは第3期目の大統領をやるときにですね。
共和党の党首はハミルトン・フィッシュと言う人なんですね。
このハミルトン・フィッシュとまぁ戦いになるんですども。
アメリカ国民はもう戦争は絶対いやだと言うムードがアメリカには蔓延してたんです。
ですから、フランクリン・ルーズベルトはアメリカは絶対に戦争はしないと言う公約で
大統領になった人なんですね。

ですから、2年前にその1941年、日米戦争が始まる2年前からヨーロッパで戦争が始まってて
イギリスのチャーチル政権がですね、もうヒトラー、ドイツのヒトラーにやられそうになってて
チャーチルからアメリカに助けてくれと要請がなんども届くんですけれども
フランクリン・ルーズベルト大統領はドイツに対して宣戦布告をすることができない。
それは、絶対に戦争はしないという公約で大統領になったからです。
アメリカの大統領の公約というのは大変重たいです。
日本の政治家の公約すぐはがれます。
フランクリン・ルーズベルトは考えたわけですね。
当時ドイツとイタリアを日本は同盟国です。
ドイツの同盟国である日本を締め上げれば、太平洋で締め上げれば
日本はアメリカに対して手を出してくる可能性が高いという風に踏んだわけです。
そして、そのアメリカの計画に引きずり込まれて日本は真珠湾攻撃に入っていくわけですね。

アメリカにヴェノナファイル(VENONA files)と言う文書があります。
このヴェノナファイルとかヴェノナ文書とか言うのがですね。
アメリカは実は1940年から1948年まで8年間さっきのコミンテルン
共産主義インターナショナルコミンテルンの本部モスクワとですね
出先のエージェントが無線で交信をするこれを8年かにわたってモニターしたんです。
モニターをしたけれどソ連が一回限りの暗号書を使うので解読できないんですね。
内容がなにかわからないの。
で、アメリカは日米戦争を戦っている最中の1943年からこの解読作業に組織的に力を入れたんですね。
そしてなんと37年かかって1980年レーガン政権ができる直前にですねこの解読作業を終えました。

これによるとですね、このフランクリン・ルーズベルト政権の中に300人以上このコミンテルン国際共産主義の
スパイがいたと言うことが書いてあるんですね。・・・事が判ったんです。
それを、そう言ったものをまとめた文書がヴェノナファイルと言う文書です。
アメリカの公式の文書ですね、これは。
今これはですね、CIAのホームページとアメリカのNSA国家安全保障局のホームページに掲載をされているのですが
誰でも読むことができます今はですね。
まぁ、英語だから読むのはちょっと大変ですけれどもこの1980年当時は冷戦の真っ只中ですからですね
ソ連に手の内を知られるのはまずいと言うことでこれは機密文書にされていたんですね。

1995年になって冷戦がおわってこれが機密が解除されて今は一般に公開されているんです。
それによると、フランクリン・ルーズベルト政権の中に300人コミンテルンのスパイがいました。
その中で、コミンテルンのスパイの中で政権の中で一番えらくなったのは誰かと
ハリー・デクスター・ホワイトと言う男だと。これは後に財務次官補になったんです。
財務省のNo2になったわけですね。
この男がコミンテルンのスパイだった。
ハルノートを書いたのはこのハリー・デクスター・ホワイトだそうです。
当時、フランクリン・ルーズベルト大統領の下にはヘンリー・モーゲンソウと言う財務長官がいました。
ハリー・デクスター・ホワイトはこの下にいるわけですね。

一方国務省ではオーデル・ハル国務長官。ハル国務長官ですね。
このフランクリン・ルーズベルト大統領はこのハリー・デクスター・ホワイト
コミンテルンのスパイが書いたものを採用してハル国務長官を通じて日本に渡したと言うことだそうですね。
ハル国務長官もこんなことを日本に言ったら戦争になるんではないかと言うことを言ったそうですから
まぁ、それはもう判っていたわけですよね。

ハミルトン・フィッシュと言う当時このフランクリン・ルーズベルトの政敵ですね。共和党の党首。
この人はですね、日米、戦後日米開戦の悲劇と言う本を書いているんですね。
1991年、冷戦が終わった後に亡くなられましたけども、亡くなる直前にこのメモを残しているんですね。
それがこの平成3年のあの諸君と言う雑誌がありますがこれが今年無くなってしまいましたけれども残念ながらですね
この平成3年の諸君の8月号に、このハミルトン・フィッシュ元共和党党首のメモが残ってるんですね。

これによるとですね、ハミルトン・フィッシュは次のように言ってます。
我々は、我々はそのフランクリン・ルーズベルトからですね。
アメリカ政府が日本政府に対してハルノートのようなものをぶつけていると言うことを
まったく知らされていなかった、外交委員である私にさえフランクリン・ルーズベルト大統領は
ハルノートを日本に、こんなものをぶつけていると言うことを教えていなかった。
と言うことを言っています。
あんなものをぶつけられたら、それは日本だって戦争に訴えたくなるだろう。
実は真珠湾攻撃は日本がやった時はですね、このハミルトン・フィッシュもそれを判らなかったからですね
日本は卑怯な国だと彼も叫んだんです。
しかし、共和党は当時日米開戦に大反対でした。
それを、反対を押し切ってルーズベルトが日米開戦に導いたわけですけどもですね。

ハミルトン・フィッシュは40年間この日米戦争について研究してきて私は驚くべきことを発見をしてしまった
それはハルノートを書いたのは誰かと言うことだと。
これはハルノートを書いたのは、これはアメリカ人もこれを知ったら本当に驚くであろうと
それはコミンテルンのスパイであったハリー・デクスター・ホワイトだと
この共和党の党首が書き残しているわけですね。

動画はこちら
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-28 16:29 | 保守 |
2010年 02月 27日 |
驚きの子供手当ての現状

以下転載----------


驚愕の子供手当て・・・日本人に冷淡で日本人以外に特別待遇!!
http://5959goc.iza.ne.jp/blog/entry/1475880/

2010/02/25 04:28

驚愕の子供手当て
2/24(水)、在日外国人に対する子供手当てについて厚生労働省に質問し、唖然とする回答を頂きました。
以下に列記します。


1.在日外国人への子供手当ての支給は行われるのか?その際の基準はあるのか?

(回答)国内に住んで税金を納めていれば分け隔てなく支給されます。永住資格者だけではなく
   短期滞在者(一年でも)でも支給されます。特に審査要件はありません


2.子供を母国に残している親にも支給されるのか?

(回答)申請すれば支給されます。


3.養子や婚外子でも支給されるのか

(回答)支給されます。


4.本人の子供であることをどうやって判断する
のか?

(回答)申請書類と子供と定期的にメール等のやり取りがあれば良い事になっています。


5.母国に子供や養子が何人いようと申請するだけで支給されるのか?

(回答)特に人数の制限はありません


6.例えば一夫多妻制の国民で母国に何十人の子供がいると主張するだけでその人数分支給されるのか?

(回答)はい、支給されます


7.ちなみに海外で滞在している日本人家族、子供を日本に残して海外に駐在している
家族には支給されるのか?

(回答)親が日本に住んでいませんので支給されません


8.海外駐在の日本人には支給されず在日外国人には大盤振る舞いにふるまっているがその論拠は?

(回答)鳩山総理の友愛精神です。また日本が難民条約を締結している観点からです。


9.難民条約と在日外国人に子供手当を支給することとどう関連があるのか? 在日中国人らは難民か?

(回答)平成22年度4月以降はとにかく支給を優先します。問題が多ければ平成23年度に支給条件の検討を行います。(まともに答えず)


9.国交が無く、国連からも制裁を受けている北朝鮮出身の国民でも同様に支給されるのか?

(回答)同様です


10.在日外国人に対する支給についてなぜホームページや書面で事前に公表しないのか?私たちの税金の使途を事前に公表して論議するのはあたりまえではないのか?

(回答)まだ骨子の段階で正式に決まれば公表します。ご意見は賜りました。
..


皆様、日本人には厳しい条件が課されていようとしているのに在日外国人には野放図に支給されようとしています。犯罪者や犯罪歴のある者も含まれて いるようです。明らかに外国人参政権、移民一千万促進成立を見据えた環境づくりと言えます。皆様もどんどん厚生労働省に電凸し、確認してください。これを ソースとして拡散していきましょう。



連絡先
厚生労働省 代表 03-5253-1111
「子供手当てについての問い合わせ」と言えば
担当者(児童手当管理室)が話してくれます。


転載終了----------


外国人は申請だけで貰い放題です。
正式決定したものがこれと大差ないまま導入されたら
在日外国人によって日本の中にまだある資産が国外に垂れ流され放題です。
つまり国力がなくなるって事。

日本の借金は確かに多い、でもさその借金って誰にしてるか知ってる?
国民にしてるの。
つまり国内にはお金があるって事。

でもね、こうやって海外に垂れ流されると国内のお金がなくなるでしょ
そしたら国民にお金が返せなくなるの。

日本人に支給するだけで5兆円かかるんだって
そのほかに外国にいるこのわけのわからない、申告されるだけで
現れる子供達にも支給するってどんだけお金かかるんだろうね?
全部、私達日本人の出している税金でやるんですけども。

財源が足りないなんて、選挙前から散々言われてたけど
消費税の話は4年間しないとか言ってた民主さんは
消費税upの話をもう出してきてるよね。
日本人は外国人の奴隷ですか?
んでもって世界の財布でもないですよね?


【子供手当て】目当てに民主に投票した人さ
これみても目が覚めないんじゃ、孫の世代には日本って国はなくなってますよ。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-27 23:52 | 保守 |
2010年 02月 25日 |
日本の教育といえばよく聞くのが日教組。
民主政権も「日教組と手を取って教育を変えたい」なんて言ってましたね。
今回は日教組のお話をしてみようかな。。。

日教組とコミンテルンと世界政府
(部屋とYシャツと私 みたいな)

実はあまり触れたくないけど。。。(; ̄ー ̄A




日教組は日本教職員組合といいます。
簡単に言えば教職員のための組合なのですが、この組合の思想と言うのは
共産党の考えに通じています。

日本はご存知のとおり民主主義を基本としておりますので
教育する側が共産主義の思想だと、、、さて子供達の教育は、、、日本はどうなるのでしょうか?


日教組が共産主義思想だと言うのは
次の田母神氏の講演を見ていただくと判るのですが・・・。

大東亜戦争時のアメリカ

(この動画は判りやすいので何度も引用します)

引用その1----------
これによるとですね、このフランクリン・ルーズベルト政権の中に300人以上このコミンテルン
国際共産主義のスパイがいたと言うことが書いてあるんですね。

引用その2----------
一方国務省ではオーデル・ハル国務長官。ハル国務長官ですね。
このフランクリン・ルーズベルト大統領はこのハリー・デクスター・ホワイト
コミンテルンのスパイが書いたものを採用してハル国務長官を通じて日本に渡したと言うことだそうですね。

----------引用終了----------

戦後アメリカ本国では、日本の根幹を崩壊させようと教育にメスを入れる方針を決めます。
日本方面司令部はGHQなわけですが、その指令に応えるようにできたのが日教組です。

田母神氏の講演の引用部分に戻ります。
アメリカの本国政権がコミンテルンの影響を多大に受けていたのは明白ですね?
つまりGHQはコミンテルンの意思で動いているわけですから
日教組はコミンテルンの影響を受けた組織だと言う事に繋がります。
そしてその意思はソ連が崩壊しベルリンの壁がなくなりコミンテルンが形式上は
なくなった今も生きているのです。

共産主義といえば日本共産党ですが、、、こちらはコミンテルンの日本支部として発足しているので
当然ながら今もその意志は生きているのではないかと思います。
(wiki http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%AC%AC%E4%B8%80%E6%AC%A1%E5%85%B1%E7%94%A3%E5%85%9A_(%E6%97%A5%E6%9C%AC))


さて、じゃぁコミンテルンとはなんなのか?
それはコチラに書いた事がありますので、良ければご参照ください。
右とか左とか

コミンテルンは国際金融資本家たちが、いずれは世界を超共産主義にするために作った工作組織です。
共産主義と言うことで中国共産の影響が強いように思えるかもしれませんが
本当のところは世界政府の組織の一つです。

これを間違えると、意識が【中共と戦い隊】止まりの保守が出来上がってしまうわけですね。
日本では中共の侵略作戦が順調に進んでいるので中共の侵略と戦うことももちろん大事
なのは間違いありませんが。

根本を判っていないと、中共から日本を守れても世界政府に飲み込まれてしまうんですね。
今の日本の保守を図で示すとこんな感じ。

c0229019_1839193.jpg



























大半の方がオレンジの部分におられます。
さらに一回り外側からものを見て全てに備えないと結局日本は残らないのです。

さてさて、このコミンテルンの影響を多大に受けているであろう日教組は
教育を政府から引き剥がし乗っ取ろうとしています。
子供達の教育を日教組に任せてしまって・・・。

日本は大丈夫?
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-25 18:53 | 世界政府 |
2010年 02月 24日 |
エンドゲーム - 全人類奴隷化計画 (6/14)

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-24 17:28 | 世界政府 |
2010年 02月 23日 |
エンドゲーム - 全人類奴隷化計画 (5/14)

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-23 15:29 | 世界政府 |
2010年 02月 18日 |
エンドゲーム - 全人類奴隷化計画 (4/14)

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-18 21:08 | 世界政府 |
2010年 02月 17日 |
エンドゲーム - 全人類奴隷化計画 (3/14)

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-17 17:27 | 世界政府 |
2010年 02月 16日 |
エンドゲーム - 全人類奴隷化計画 (2/14)


[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-02-16 14:15 | 世界政府 |
ページトップ
The Original by Sun&Moon