世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
<   2011年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧
|


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
|
2011年 02月 21日 |
スイーツ(笑)な女性達の持つ男性への理想像なんでしょうかね。

私は正直なところ、頼りがいのある有事にはしっかり護ってくれそうな
男らしい人が夫として理想的かなと思いますけどね。
多くの女性が最終的に行き着くのもそんな男性だと思いますよ。

世の男性の皆さん、変な造語に惑わされないでくださいね。
女性の皆さんもこれが標準と誘導されないようにお気をつけください。


抜粋。
http://allabout.co.jp/gm/gc/374147/

女性の理想「クリーミー系男子」とは?--------------

■外見は甘い。
可愛い顔立ち、優しそうな笑顔、肌がきれい、ソフトな髪型など。
有名人では向井理、相葉雅紀、小池徹平、三浦春馬、玉山鉄二など(敬称略)。

■中味はしっかり。
やりがいのある仕事をしている、ライフワーク級に打ち込んでいる趣味やスポーツがある。

■優しさ標準装備。
女性をたてる、優しく話を聞いてくれる、時にはツッコむお茶目なところも。

■男らしさのエッセンスも適度に。
時には厳しいこともちゃんと言ってくれる、いざというときは男らしく守ってくれる。

------------------------------------

これ読んでたら、女性陣も嫁がほしいのかなって思っちゃったw

まったく同じように男性から見る嫁の理想像ってこんな感じかな?って
思ったわけですよ。

外見は良い(身なりが綺麗ならよし
中身はしっかり(経済感覚やら家族内でのバランス感覚
優しさ標準装備(思いやりって大事だよね
女らしさのエッセンスも適度に(いざと言うときにはビシっとやれる、でしゃばらない

古いって言われそうだけど、こんな感じじゃないのかな。


女性陣よ、まさかやってもらうだけで自分はやらないとかないよね。


女性の負担ばかりがクローズアップされているんだけど
こうなってくると男性の負担も相当だと思うんだよね。

仕事、家事……女性はやることがたくさん!

なんて見出しなわけだけど、イクメンだなんて言葉が出回って
もはや男性もやる事は変わらんでしょうに。
日常的な負担は同等にしたいけど、いざとなったら守ってねと。。。
まったく身勝手なもんですなw

うちの伴侶は、理想の夫像なんてのがテレビでやっていますと
夫は便利屋か?などと呆れておりますが
メディアが打ち出す身勝手な理想像は本当にひどいものです。


結婚したくないって人が男女ともに増えるのも納得。
婚姻率の低下と出生率の低下は国の存亡に関わる大問題なんですが
国民の洗脳装置であるメディアはそれを修正しようとは思わないようですね。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2011-02-21 13:34 | 保守 |
2011年 02月 20日 |
豆長者さまより 部分的に抜粋していきます。
グレー部分は私の思うところを書いています。
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-43.html


ロン・ポール氏への質問者

 ネット上で、あなたの支持者たちをかなり見てきたんですけど、
 気づいたのは、この人たちのうちのかなりが、
 外交問題評議会(CFR)がどうたらこうたらとかの陰謀論を信じちゃってるみたいなんですよ。
 カナダとメキシコをアメリカ合衆国に合併して、
 北米連合(North American Union)を作る計画があるとかいうんですよ。



http://bit.ly/fJriaT
ココ見てもらえば判るんですが、北米連合の共通通貨はもう準備済みです。
北米通貨連合 いわゆるアメロ(wiki→ http://bit.ly/bg2V2i)
にもかかわらず、当事者であろうアメリカ国民は赤文字のような事を言う。
wikiによるとあくまで思想であると言う書き方ではあるけれど
画像検索を見た限りでは2007年には通貨自体は作られているわけですね。
さてさて、どうなることやら。



質問者の続き

 あなたのこういった支持者たちは、
 あなたもこの陰謀論を信じていると考えてるみたいなんですけど、
 で、私の質問は、あなたは、こういうのマジで全部信じちゃってるわけ?
 それとも、あなたが言ってもいないことをあの人たちが勝手に言ってるだけ?


ロン・ポール氏の返答

 そうですね、それは全く、その「こういうの全部」というのが、
 何を意味しているのかということ次第ですね。
 CFR(外交問題評議会)は存在します。
 Trilateral Commission(三極委員会)も存在します。
 「陰謀論」とのことですが、そうではなくて、
 これはイデオロギー(信念・理念・主義・思想)の戦いなのです


 NAFTA(北米自由貿易協定)があり、
 NAFTA highway(NAFTA高速道路)も着々と建設に向かっているのです。
 こういったことは事実です。誰かの作り話ではないのです。
 誰にも分からない陰謀ではないのです。



 ですから、これは秘密の陰謀という話ではないのです。
 異なるイデオロギーどうしでどちらが勝つのかという競争なのです。
 今我々が享受している制度、我々の国家の独立、我が国の憲法を正しいものであると考えるか
 それとも、国連のさらに権限の拡大した、世界政府に向ってさらに歩みを進めるつもりなのか
 ということなのです。


 しかし、邪悪な陰謀というような話ではありません
 実際の問題に関して知っているのかどうかということなのです
 もしそういったことを知ろうとなされば、あなたもきっと、
 我が国の独立が危機にひんしていることを理解なさるでしょう。


抜粋終了-----------------------------

できれば、ページに飛んで翻訳を全部読んでみてくださいね。


ロン・ポール氏の言うように
知らされていない事を知ろうとする事が今後大事になるでしょう。
知れば皆さんの心の中でも陰謀論はただの陰謀論ではなくなるでしょう。

私が陰謀論に踏み込んだきっかけは
ワクチンの知らされない事実
消えない飛行機雲の知らされない謎でした。

知らされないから、判らないからで目を瞑っていてよい時代は終わりました。
上記のやりとりはアメリカだけの問題ではありません。

ネット検閲がまだゆるい今のうちに、知ろうとしてみませんか?
そして知ったならば是非広めてください。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2011-02-20 00:54 | 世界政府 |
2011年 02月 16日 |
THINKER さまより
http://thinker365.blog130.fc2.com/

我々の空に何がばら撒かれているのか

文章一部抜粋---
まずは、この冒頭の15分だけでも世界で現実に何が起きているのか
を充分につかむことができるので、必見です!!





●映画製作元 TRUTH MEDIA PRODUCTION

●映画のフルバージョン(英語)
"What in the world are they spraying ?"
http://www.youtube.com/watch?v=jf0khstYDLA

--------------------------------

翻訳ありがとうございますm(__)m

今日の空にも飛行機雲ではない長い長い消えない雲がいくつも見えました。


アルミやバリウムが人体にどのような影響があるのか。
アルミやバリウムが畑に落ちると作物がどうなるかなど
情報はすでに色々あります。
あとは、あなたが知るために行動するだけです。


まずは空を見上げて、コントレイル(飛行機雲)とケムトレイルの違いを
知るとよいかもしれません。
変化の仕方がまったく違うので、すぐ見分けがつくようになりますよ。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2011年 02月 13日 |
*重要記事です*


紹介するのは海外の書籍となりますが、ワクチンの幻想から目を覚ます
良いきっかけになるのではないかと思います。


注意:
日本には海外と製造方法が違うワクチンがあります。
 →とはいえ、これらの問題が日本とは無関係とは言い切れません。
私は行き過ぎたホメオパシーを支持しません。
私はすべての医療行為を否定するわけではありません。



ワクチンはいりません! さまより
米国の医師・学者83名が署名 「ワクチンのすべて」
http://wakuchin-iran.jugem.jp/?eid=1332
長いのですが、すべて転載いたします。
いつもの通りリンクははっておりません、コピペでお願いしますm(__)m


翻訳してくれた方に感謝の意を、本当にありがとうございます。



↓↓↓↓↓↓↓↓

これより転載----------
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2011年 02月 07日 |
c0229019_20232818.jpg




前作よりは面白そうだし。
下品な演出も見当たらなかったかな。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
2011年 02月 05日 |
ムバラク支持派が現れたそうで。
朝から なぜか? なんてTVショーでやってるけど

マッチポンプですよね。
行き着く先は決まっている、いわゆる茶番?今話題の八百長でもいいけど。

そのうち反政府側の幹部が「この人を次の大統領に!」って
キャンペーンを始める事でしょう。

対立構造で熱くなってワーワーやってたら疲弊する
疲弊すると考える力が削られる。
支持派の発生はこれが狙いだと思う。(マッチ)

思考力が削られているところに「この人すごいよ」なんて煽られたら
あまり考えずにそっちに流されちゃうのは明白。(ポンプ)
革命なんてどこで起こっても基本的に手順は同じなんじゃないかと思う。


もちろん現地でデモに参加している一般民衆は茶番だなんて気が付かない。
対立構造が出来上がっているからそっちに夢中。
そのまま気付かないうちに思いも寄らない方向に誘導されていく。



日本人は自由と平等精神が根付いているので別の方向からのアプローチ。

日本の領地を中国から護る!はずのデモで
アジアの自由と権利を護ろう~!なんて叫びながら行進しちゃう。

何かおかしいと思う人は現地にいなかったのかな?
デモは国民の意思表示の場。間違った意思表示の扇動に気をつけよう。

[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2011-02-05 11:06 | 雑記 |
ページトップ
The Original by Sun&Moon