世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
億万長者の会=一部のエリート
2009年 11月 13日 |
世界政府(NWO) について。

アレックスジョーンズ番組より抜粋
5分ちょっとなので、目を通してみてください。
全編は最後にURLを残しておきます。



・・・衝撃的ですよね。



内容を少し抜粋します。


序盤部分・・・

大英帝国の公式の歴史を、
連邦準備制度方でアメリカを乗っ取ったこと、
ファシズムと共産主義を操ったこと、
ヒトラー、スターリンに資金提供したこと、
すべて誇りを持って書いています。
つまりはイギリスもアメリカも乗っ取られているのは事実と言うこと。


中盤手前・・・

知らない間に恐ろしい会議が行われているんですねぇ。。。

タイムズ紙の記事・・・「億万長者の会、過剰人口の抑制策に取り組む」
世界政府を通じてどのように世界の人口を減らすかを話し合いました。
と、言っている。(2:15あたり)


終盤・・・

・中央集権化された超国家政権がすべてを監視し超国家警察を使って取りしまる。
・地球政権には各国の人口を決定できる権限が与えられる。
・義務的中絶をも伴う強制力のある人口制限法は現行の憲法下でも合憲となりうる。
・親になる申請の許可がおりないと子供の親になれないようにする。



驚きの内容ばかりですね。
しかし、これが世界政府と新世界秩序なのです。
これがまだごく一部なのだから、恐ろしい事です。

さて、これは陰謀論なのでしょうか?

ロシア大統領が世界準備通貨を促している。 (3:03あたり)
ローマ教皇も世界政府を促している。 (3:05あたり)

・・・現在進行形の事実なのではないでしょうか。



全編 アレックス・ジョーンズ・ショー日曜版(01/10)~(10/10)
http://www.youtube.com/view_play_list?p=E326E99ADC4AC698
是非目を通しましょう。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2009-11-13 18:10 | 世界政府 |
<< 一部のエリート ページトップ 新世界秩序をご存知ですか? >>
The Original by Sun&Moon