世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
民主党が押し進めている納税者番号の本当の目的
2009年 12月 07日 |
11分ほどあります。



日本では世界政府については一切報道されていません。
なので、動画はアメリカのものが多いです。
アメリカ人は知っているのです、対抗しようとしています。

日本人も対抗しなくては、、、このままでは飲み込まれてしまいます。


納税者番号制度は、動画にある人間を監視するための制度の前段階です。
いきなりチップを埋め込むなんて言われたらみなさん抵抗しますよね?
徐々に慣らしていくのです、これは世界政府の常套手段です。

(環境税も炭素税を導入する前に、抵抗をなくすための前段階の政策です。
これについてはまた後ほど、動画をご紹介しますね。)

さて、動画で紹介されたチップ。
動物を飼っている方なら見たことのある方は多いのでは。
ペットショップで動物を購入すると、迷子になったとか盗まれたと言う時の為に
チップを入れてくれるお店がありますよね?

あれのさらに情報量の多いものを人間に埋め込もうとしているのです。
まずは納税者番号だけを導入>次はIDカード>最終的にはチップの埋め込みとか
一見個人情報が一箇所に集約されて、プライバシーが守られるようにも感じますが
(色々カードを持たなくて良くなる、サインや記入も不要になる、体内にあるから失くすことも無いし
 個人情報は漏れないし、便利だしいいんじゃない?)
でも実は間逆で、全ての情報は集約されて監視がしやすくなるという代物なのです。

ペットのようにどこにいるか監視されたり、家畜のごとく番号を振られて政府に管理される。
そんな世の中嫌ですよね。

私は嫌です。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2009-12-07 13:03 | 世界政府 |
<< 20年以上も前から変わらない ページトップ 国家興隆すれば >>
The Original by Sun&Moon