世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
私が陰謀と繋がったとき①
2009年 12月 22日 |
私が繋がった時のお話はコチラ



以下、nippondesuさんの場合をご紹介させていただきます。


911(最初から陰謀と判る)

⇒911を調べているときにプロビデンスの目を知る

⇒世界は見えている世界と違うことを確信


実質、プロビデンスの目だけで悟りました。

勘じゃなくて判るんです。

知識があれば常識的に考えるだけで。

911もそうです。世界の動きをよく見ていれば常識的に考えるだけで陰謀と判るのです。
深夜に米ソの第一次戦略兵器削減条約の調印式を見て一人で『歴史的瞬間だ!』と
ドキドキ、ニヤニヤするぐらい普段から世界の情報を追っていれば911ぐらい判るのです。

プロビデンスの目に関しては、
一ドル札に描かれているほど有名なロゴ、それなのにテレビで一度も聞いたことがない。
それほど有名なものならばクイズ番組や雑学でなんども紹介されているはずで
そうじゃないとおかしいのです。
学校の先生も話題にしているはずなのです。
それが一度も聞いたことがない。

ここでわかることがある。

そのマークはアンタッチャブルだということ。・・・①

(まぁ最近は都市伝説でやってますが。)

それと上の▲が宙に浮いている。
さんざん学校で平等、平等。平等がすばらしいと習ってきたのにこの意味は?
普通のピラミッドならまだわかる。でも違う。宙に浮いている。
平等がすばらしいという考えであるのならば、あの図面は”絶対に使わない”
空中に浮いているということは神様という意味、もしくはそれに近い意味しかない。
とにかく別の存在ということを暗示している。
・・・②

①+②この根拠で95%ぐらいの確信でしたが、さらに99.9%確定だなと思ったのはそれは

一ドル札のプロビデンスの目がリアルすぎること。・・・③

気持ち悪いほどリアルでしょう?

これはマジだな。

と確信しました。

その一年後ぐらいに、Monopoly Menをみて。

詳細が判ったという流れです。そういうことだったのかーと。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
<< 5000人突破記念!(今週はT... ページトップ ばらばらで見ると見過ごすけど >>
The Original by Sun&Moon