世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
2010 新年(1月中旬まではTOP固定の予定)
2010年 01月 04日 |
(新しい記事は一個下から)

あけましておめでとうございます

本年は日本にとって色々と正念場となりそうな年です。
正しい意味で【平和な日本】を子供達に残す。
これに向けて邁進して行こうと思います。

皆様におかれましても、日本の危機に気が付いていただき
是非御賛同の上、共に行動を起こしてもらえたらなと思います。

知らずに過ごすは幸せかもしれない。
私もそう思ったこともありますが
それでは子供達、そしてもし生まれてくる事ができるならば
孫達に顔向けができない未来になる可能性が大きいです。

世界政府は、これから50年を目途に超超共産主義にて樹立される予定らしいです。
今世界では資本主義の崩壊だと騒がれていますね。
これは彼らの誘導です。資本主義の崩壊自体が彼らの仕組んだ事ですから。
民主主義は資本主義でしか成り立たない仕組みになっており
資本主義の崩壊とは民主主義の崩壊の始まりであることにまず気づきましょう。

資本主義が崩壊し、格差と増える貧困という口実を得て流れは共産主義へ向かっています。
これは日本の政府の、ばら撒きと無料化と言う政策を見てはっきり判ると思います。
そしてこれは世界政府の予定通りに起こされている。

日本は今共産(全体)主義に向かっています。
見た目は誰も突出することなく平等。
けれども皆(一般民衆)がお金を持てない国。
それが共産主義です。
お金を持てるのは、それを管理する一部のものだけ。

そんな日本で良いのでしょうか。
やった分だけ、努力した分だけ認められ評価される。
それが生きると言う事だと私は思います。

やってもやらなくても最低限は与えられ、とりあえず生きている。
それは生きているのではなく生かされているだけではないでしょうか。


私は自分の子供達に、生かされる事を是とする人間にはなってほしくないです。
だから、生きる自分の背中を子供に見せて行きたい。

自ら生きる事のできる未来を子供達に。

多くの日本の親御さんに【世界は悪意に満ちている事】に気が付いてもらいたいです。
気が付いてもらわなくては、子供達に日々向けられている洗脳をとく事が出来ません。
洗脳をきちんとした情報に上書きする事は、正しい知識と情報を持った親御さんにしかできません。
善良な教師にも気が付いて動いてもらえればさらに心強いですね。
(あえて善良と書いたのは、日○組は世界政府の手先であり悪だからです)


1月3日の読売の一面に
現代の預言者と言われているジャック・アタリ氏の記事があったそうです。
なぜ預言者と言われているかと言うと、世界の経済や情勢が彼の言う通りの流れに沿っているから
なぜ彼の予言があたるのかと言うと、彼が世界政府のこれからの予定を知っているから。

↓知人の日記から抜粋です(新聞記事からそのまま書き出したそうです)↓
-------------------------------------------

アタリ氏が予測する今後50年の世界

第1段階 アメリカによる支配が終わる

第2段階 日本を含む10~12の国が競い合う

第3段階 規制なき市場の力が世界を覆う

第4段階 市場の力に歯止めが利かず世界は紛争状態に

第5段階 市場の暴走を制御する世界政府が生まれる

※第4段階を経ずに第五段階に至る可能性もある

--------------------------------------------

世界政府って思いっきり言ってます。
どれだけこの点に気づいて危機感を持ってくれた人がいるのか。。。

新年早々、大した知らされてもいない重大な事がつらっと一面に載せられている事に対して
日本人はとことん知らされずにバカにされたまた巻き込まれて行くのかと
軽く絶望を感じたのは気のせいじゃないんだろうな。゜゜(´□`。)°゜。ワーン!!


---危機感を少しでも持ってくれた人に【日本を残すための十か条(初級編)】---

格言1:ユダヤにこだわる人は怪しい。(海外の政治家も含む)

格言2:巨悪を凶弾するヒーローに注意せよ。(特に政治家に注意)
     マスゴミのヒーローを信じるのは言語道断

格言3:良い人、紳士こそ特に注意せよ。信用させて誘導する可能性がある。

格言4:その情報は信じても、その情報の発信者は信じるな。
     情報の正確さ真実さと発信者の信用性はまったく関係が無い。

格言5:解決策は頭を真っ白にして自分で1から考えろ。
     事実で信用させてあとで誘導する可能性がある。

格言6:何でもアメリカもしくは中国のせいにするやつの情報には徹底的に注意しろ。
     かならず両方に入り込むから、国がどうこうの話ではない。

格言7:今は味方でもいつ脅されて手先になるかもしれないから、毎回必ず発言はチェック
     親と自分の子供以外は鵜呑みにするな。自分で考えろ。          せよ。

格言8:どんな資料(映像も)も罠が入っている可能性を考えろ。
     一部の真実を利用して罠を仕込んであるものがよくある。

格言9:陰謀論者を見かけたらとりあえず手先と思っておけ。
     ここブログ『明るい未来に向けてできること』も同様。

格言10:イルミナティの行動綱領は頭に叩き込んでおけ。
     これで9割方の罠は避けれる。というかこれらが罠です。

①すべての既成政府の廃絶とイルミナティの統括する世界単一政府の樹立。
②私有財産と遺産相続の撤廃。
③愛国心と民族意識の根絶。
④家族制度と結婚制度の撤廃と、子供のコミューン教育の実現。
⑤すべての宗教の撤廃。

--------------------------------------


本年も宜しくお願いいたします。・・・1月4日拝
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-01-04 12:33 | 世界政府 |
<< 何をすべきか ページトップ 2日過ぎてるけどまぁいっかo(... >>
The Original by Sun&Moon