世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
monopolymen 字幕のみ(その4)
2010年 04月 20日 |
動画 monopolymen の字幕のみを連載。

Anti-Rothschild Alliance様より転載。(+部分的に加工)
http://www.anti-rothschild.net/index.html(TOPページ)
http://www.anti-rothschild.net/material/animation_02.html(関連ページ)

非常に長いので10分ずつくらいに区切って転載していきます。
全文が一気に読みたいわ~って方は上記にてご覧ください。
動画はコチラからどうぞ。

それでは第4回目いってらっしゃい~。


373
00:30:23,149 --> 00:30:27,218
権力を強化するための 新世界秩序について

374
00:30:27,218 --> 00:30:31,916
財力と政治力が最高のレベルで結託している

375
00:30:31,916 --> 00:30:36,487
しかし 私が「愛犬ポチ」と呼ぶこの国のメディアは

376
00:30:36,689 --> 00:30:44,583
“情報の自由”とか“開かれた会合を”とか“情報公開法”
などを法廷で叫ぶ代わりに

377
00:30:44,925 --> 00:30:47,327
怖ろしいほど沈黙している

378
00:30:47,751 --> 00:30:51,040
最近のビルダーバーグ会議に出席したメンバーの中には

379
00:30:50,770 --> 00:30:52,376
大統領顧問のジョージ・ステファノポリス

380
00:30:52,376 --> 00:30:54,185
サム・ナン上院議員

381
00:30:54,499 --> 00:30:55,791
デイヴィッド・ロックフェラー

382
00:30:56,091 --> 00:30:57,482
元上院議員のロイド・ベンソン

383
00:30:57,983 --> 00:31:01,236
ヘンリー・キッシンジャーがいた

384
00:31:01,236 --> 00:31:05,308
ビルダーバーグ会議の1ヵ月前 50のリベラルな団体が集まって

385
00:31:05,308 --> 00:31:09,274
国際金融業と経済的グローバル化について
ワシントンで話し合った

386
00:31:09,274 --> 00:31:13,031
それに対応してビルダーバーグ会議では

387
00:31:13,031 --> 00:31:16,430
リベラル派の人々や
様々な民間団体の役割について話し合われた

388
00:31:16,430 --> 00:31:19,082
また その時の協議事項の一つは

389
00:31:19,082 --> 00:31:22,546
カナダのケベック州の独立推進派の動きであった

390
00:31:22,546 --> 00:31:24,949
分裂したカナダの州を どうやって米国に吸収するか

391
00:31:25,231 --> 00:31:28,682
次に北米自由貿易協定の
アラスカからチリまでの拡張をどうやるか?

392
00:31:28,942 --> 00:31:32,873
米国企業が人件費が安く
環境保護の法律が強制されていない

393
00:31:32,873 --> 00:31:36,650
中南米の国々に引っ越しすることによって

394
00:31:36,858 --> 00:31:39,100
企業の利益を押し上げるために

395
00:31:39,442 --> 00:31:42,669
ビルダーバーグ・クラブ 外交問題評議会 FRBなどの団体は

396
00:31:42,967 --> 00:31:48,099
我々の生活を操る人形師なのか?

397
00:31:48,099 --> 00:31:51,767
そんな考えは陰謀論者の錯乱した妄想に過ぎないのか?

398
00:31:51,767 --> 00:31:57,510
他人に陰謀論者のレッテルを貼る人は
陰謀の存在を信じていないものだ

399
00:31:57,510 --> 00:32:00,179
私たちは論ではなく事実を語っている

400
00:32:00,408 --> 00:32:02,891
ビルダーバーグは存在する

401
00:32:03,154 --> 00:32:05,749
FRBも存在する

402
00:32:05,749 --> 00:32:10,801
ビルダーバーグ会議のメンバーはFRBも支配している

403
00:32:11,178 --> 00:32:14,112
これらのことは全て事実だ

404
00:32:14,112 --> 00:32:18,210
ディヴィッド・ロックフェラー自身が
メディアに人々を黙らせておいてくれたことに感謝の意を表している

405
00:32:18,429 --> 00:32:23,669
あなた方の助けがなければ我々の目指す
 世界主義に向けて進むことはできなかった と

406
00:32:23,669 --> 00:32:33,731
彼らは我々の知る米国を 国民からアイデンティティーを
取り除くことによって変えてしまおうとしている

407
00:32:34,183 --> 00:32:36,899
なぜ主要なメディアはこれを報道しないのか?

408
00:32:36,899 --> 00:32:40,801
主要メディアの所有者とビルダーバーグ会議の
出席者名簿を比べてみればわかる

409
00:32:40,801 --> 00:32:46,914
ワシントンポストの所有者キャサリン・グラハムは
ビルダーバーグ会議に出席してきた

410
00:32:47,115 --> 00:32:49,379
カナダとヨーロッパのメディア王コンラッド・ブラックは

411
00:32:49,649 --> 00:32:54,934
ビルダーバーグ会議に出席するだけでなく主催もしている

412
00:32:54,934 --> 00:32:58,896
毎年 彼らは秘密裏に集まっているのに

413
00:32:58,896 --> 00:33:01,770
ニュースは全く何も伝えない

414
00:33:01,770 --> 00:33:06,418
新聞にも何も載らない

415
00:33:06,418 --> 00:33:12,218
政府には 司法権 立法権 行政権があり

416
00:33:12,218 --> 00:33:17,603
それを見張る第四の権力として報道があると
この国では考えられている

417
00:33:17,603 --> 00:33:22,047
政府の指導者が集まって 経済政策 戦争 人権等について

418
00:33:22,316 --> 00:33:26,559
人々に隠れて決めているのなら

419
00:33:26,914 --> 00:33:35,293
メディアは人々にそれを知らせる義務がある

420
00:33:35,617 --> 00:33:40,286
1997年のビルダーバーグ会議に
ヒラリー・クリントン大統領夫人が出席した

421
00:33:40,535 --> 00:33:43,405
ジョージア州の数紙は取り上げたが

422
00:33:43,657 --> 00:33:48,725
大統領夫人が間違いなく世界の支配者たちと会っているのだ

423
00:33:48,725 --> 00:33:52,529
一面記事になるべきではないのか

424
00:33:52,529 --> 00:33:56,475
第五の権力として電子メディアがありますが これについて

425
00:33:56,727 --> 00:34:01,358
国際銀行家たちは目標を達成して
支配下におさめることはできていない

426
00:34:01,175 --> 00:34:05,419
彼らが最も怖れているのはケーブルテレビ ラジオのトーク番組

427
00:34:05,419 --> 00:34:08,694
そして特にインターネットでの反乱だ

428
00:34:08,975 --> 00:34:11,627
彼らは支配力なしに 彼らが欲しいものを得られないので

429
00:34:11,899 --> 00:34:14,216
彼らは支配力を必要としている

430
00:34:14,716 --> 00:34:17,664
もちろん ある人にとっては邪悪な陰謀も

431
00:34:17,913 --> 00:34:21,719
ある人にとっては単なる個人的な出来事だ

432
00:34:21,928 --> 00:34:24,826
ビルダーバーグには社交的な雰囲気がある

433
00:34:24,826 --> 00:34:27,805
そうなのだ それは社交的なことなのだ

434
00:34:27,805 --> 00:34:30,754
招待客にとってのみだが

435
00:34:30,754 --> 00:34:35,590
外交問題評議会 ビルダーバーグ 三極委員会について
覚えておかなければならないのは

436
00:34:35,792 --> 00:34:40,489
銀行家というものは国際的に動くということだ

437
00:34:40,489 --> 00:34:44,048
各国の中央銀行も 特別なグループを通して動いている

438
00:34:44,048 --> 00:34:51,361
外交問題評議会ができたのは
第一次大戦後のベルサイユ会議の時であった

439
00:34:51,361 --> 00:34:55,636
多くの保守的な人々は外交問題評議会が
米国を運営していると信じている

440
00:34:55,636 --> 00:34:59,432
確かにそうだが それは間接的にされている運営だ

441
00:34:59,432 --> 00:35:02,158
大本の命令は 先ずロンドンから来るのだから

442
00:35:02,377 --> 00:35:05,512
ビルダーバーグ会議で内密に決定されたことは

443
00:35:05,512 --> 00:35:08,881
共和党と民主党の小競り合いの末に決まった政策と同じか

444
00:35:08,881 --> 00:35:12,180
それ以上に私たちの生活を左右する

445
00:35:12,180 --> 00:35:14,736
他の新聞が何も報じていない時

446
00:35:14,736 --> 00:35:17,167
ワシントンの小さな新聞スポットライトだけは

447
00:35:17,167 --> 00:35:20,226
秘密の会議を覆う幕の内側に侵入した

448
00:35:20,226 --> 00:35:23,936
ビルダーバーグ会議に潜入することによって

449
00:35:23,936 --> 00:35:28,025
我々は冷戦の終りを予想記事として書くことができた

450
00:35:28,025 --> 00:35:36,682
そして サッチャー首相の失脚 湾岸戦争
ブッシュ大統領の税金に関する公約の撤回についても

451
00:35:36,682 --> 00:35:40,683
FRB ビルダーバーグ・クラブを支配する財界のグループは

452
00:35:40,683 --> 00:35:48,740
大まかに言ってロックフェラー家とロスチャイルド家を
中心としている

453
00:35:48,740 --> 00:35:55,994
チェース・マンハッタン銀行 シティ・バンクなどは
ロックフェラーの影響下に入り

454
00:35:55,994 --> 00:36:02,857
ロスチャイルドの影響力はビルダーバーグ会議に出席する
支配者たちを結びつける接着剤のような働きをする

455
00:36:02,857 --> 00:36:10,586
最も問題なのが この秘密会議の出席者たちが
我々の大統領をも選んでいるという事実である

456
00:36:10,815 --> 00:36:14,139
1974年12月 アトランタ・コンスティテューション紙の社説が

457
00:36:14,139 --> 00:36:20,845
「ジミー・カーターが何に出馬するって?」という
大見出しの記事を掲載しましたが…

458
00:36:20,845 --> 00:36:27,945
私は大統領に出馬するのです

459
00:36:29,107 --> 00:36:32,025
ジミー・カーターは一度だけ
ジョージア州の知事をしたことがありましたが

460
00:36:32,025 --> 00:36:35,255
ほとんど世間には知られていませんでした

461
00:36:35,668 --> 00:36:41,215
しかし彼はデイヴィッド・ロックフェラーの
三極委員会のメンバーとなって

462
00:36:41,582 --> 00:36:44,305
国際的支配者層の仲間入りをしたのだ

463
00:36:44,305 --> 00:36:48,313
ジミー・カーターについて誰も聞いたことがなかった
と言っても過言ではない

464
00:36:48,313 --> 00:36:54,524
しかし その数年内に大統領選に出て
民主党の候補者指名に向けて動き始めると

465
00:36:54,888 --> 00:36:59,482
多くのメディアから 特にロックフェラーの影響下にある
メディアに好意的に扱われ始めた

466
00:36:59,878 --> 00:37:04,747
会見の時 記者が全然来ていない時代もありましたが

467
00:37:05,067 --> 00:37:13,353
実はその時 彼は国際的支配者層の中で動き回っていたのだ

468
00:37:13,664 --> 00:37:16,992
1991年ドイツのバーデンバーテンでのビルダーバーグ会議に

469
00:37:17,212 --> 00:37:23,563
アーカンソー州の知名度のない知事ビル・クリントンが
初めて出席した時

470
00:37:23,843 --> 00:37:28,405
我々は彼の明るい政治的将来を期待することができた

471
00:37:28,405 --> 00:37:32,182
1991年にビル・クリントンがビルダーバーグ会議に
出席したと知った時

472
00:37:32,459 --> 00:37:36,218
私は彼が民主党の大統領候補になるだろうと
予測することができた

473
00:37:36,471 --> 00:37:42,099
大統領にまでなるとは思わなかったが

474
00:37:42,099 --> 00:37:44,564
とにかくビルダーバーグ会議の出席者たちは

475
00:37:44,908 --> 00:37:49,119
実際に大統領を選出したのだ

476
00:37:48,700 --> 00:38:00,106
私は 私の力の限り
合衆国憲法を維持し 守り 擁護します

477
00:38:00,322 --> 00:38:04,238
神よ お力添えを

478
00:38:04,533 --> 00:38:10,227
ジミー・カーター同様 ビル・クリントンも
ロックフェラー帝国の所産だが

479
00:38:10,227 --> 00:38:15,132
クリントンの方がカーターよりも格上だった

480
00:38:15,132 --> 00:38:18,591
と言うのも 彼は三極委員会だけでなく

481
00:38:18,808 --> 00:38:23,706
外交問題評議会のメンバーにも招かれたからだ

482
00:38:23,706 --> 00:38:27,297
彼はロックフェラー家だけでなくロスチャイルド家にも
見込まれていたのだ

483
00:38:27,297 --> 00:38:30,294
私は米国の他の子供と同様に育ったので

484
00:38:30,294 --> 00:38:33,005
米国大統領が世界で最も力があるのだと思っていた

485
00:38:33,349 --> 00:38:35,377
しかし 実は そうではなかった

486
00:38:35,377 --> 00:38:37,863
クリントン自身も 1998年9月に

487
00:38:38,246 --> 00:38:41,977
自分はただ名目上の大統領に過ぎないことを認めた

488
00:38:42,302 --> 00:38:45,596
誰かが一国の指導者になる頃には

489
00:38:45,837 --> 00:38:49,189
もう誰かが全てのお膳立てをしてくれているようになっている

490
00:38:49,189 --> 00:38:53,022
実は 名目上の大統領 名目上の首相 名目上の何だって

491
00:38:53,254 --> 00:38:55,814
何だって有りで バレて咎められることはないのだ

492
00:38:56,173 --> 00:38:58,326
陰謀は存在するか?

493
00:38:58,326 --> 00:39:02,645
我々が“新世界秩序”と呼ばれる側にいると想定してみれば

494
00:39:02,645 --> 00:39:06,550
国境を越え 資金や物資を
自由に行き来できるようにすることが

495
00:39:06,550 --> 00:39:09,610
重要な協議事項であることは明らかだ

496
00:39:09,610 --> 00:39:13,317
世界の支配者層は 真っ先に自由貿易を推進して来た

497
00:39:13,317 --> 00:39:16,305
その理由は明らかでしょう

498
00:39:15,817 --> 00:39:19,005
彼らが多国籍企業を支配する人たちだからだ

499
00:39:19,005 --> 00:39:22,041
彼らは メキシコその他の貧しい第三世界でテレビを作り

500
00:39:22,041 --> 00:39:25,865
労働者には最低賃金以下の 奴隷並の賃金を支払い

501
00:39:25,865 --> 00:39:30,363
そして 巨大な利益を再び米国に送り返すのだ

502
00:39:30,363 --> 00:39:32,602
しかし この国の主要なメディアは

503
00:39:32,835 --> 00:39:36,829
国際的な支配者層と結び付いているので

504
00:39:36,829 --> 00:39:40,123
しかたない これは一時的なものだ
これは米国のためになっているんだ という扱いしかしない

505
00:39:40,123 --> 00:39:42,303
しかし それは本当は米国のためになっていない

506
00:39:42,303 --> 00:39:44,340
仕事をなくした人を見てごらんなさい

507
00:39:44,586 --> 00:39:46,827
家族がどんなに苦しんでいるか

508
00:39:47,096 --> 00:39:49,372
それは ビルダーバーグ 三極委員会
FRBなどの支配者の仕業だ

509
00:39:49,590 --> 00:39:54,365
恩恵を受けているのは彼らだけで 平均的な米国人ではない

510
00:39:54,365 --> 00:39:59,217
彼らは少なくとも五百年以上続いた
銀行家の家系の人間が多い

511
00:39:59,217 --> 00:40:03,207
そして彼らは 奴隷貿易 麻薬貿易などもしていた

512
00:40:03,207 --> 00:40:07,875
と言うのは 彼らは年5%の利益では満足せず

513
00:40:07,875 --> 00:40:11,729
年1000%の利益を欲しがるからだ

514
00:40:11,729 --> 00:40:17,905
そしてそれを得るために 彼らは金・奴隷・麻薬の売買をする

515
00:40:17,741 --> 00:40:19,489
そこに巨額の利益があるからだ

516
00:40:19,489 --> 00:40:22,097
“名目貨幣”というのが いま我々が使っているものだ

517
00:40:22,097 --> 00:40:24,089
名目以外 何もないお金

518
00:40:24,089 --> 00:40:27,160
つまり言い換えれば そのお金は
我々が信用することによって成り立っている

519
00:40:27,160 --> 00:40:30,812
皆が 銀行がただ印刷しただけの紙切れを
信用するからこそ

520
00:40:31,606 --> 00:40:38,619
このお金は価値あるものとして皆に認められているのだ

521
00:40:38,887 --> 00:40:44,347
我々は 政府ではなく 中央銀行や国や州でもなく

522
00:40:44,773 --> 00:40:50,820
国民が最終的に 何がお金で 何がお金でないか
決めるものだということを理解しなければならない

523
00:40:51,039 --> 00:40:56,880
人々は五千年以上も そうやってきたのだ
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-04-20 12:08 | 世界政府 |
<< monopolymen 字幕の... ページトップ monopolymen 字幕の... >>
The Original by Sun&Moon