世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
保守に目覚めるために
2010年 12月 02日 |
スイス政府発行の【民間防衛】と言う本を読んでみてください。
前半部分よりも、後半部分を特に読んでみてもらいたいです。

今保守として必要な事は、民主を叩くとか中共を叩くとか南北朝鮮を叩くではなく
いかにしたら国を残せるのか
この意識を多くの国民に持ってもらうことでしょう。
そのために民主や~略~を叩いて見せるのならそれも手段でしょうが
そればかりじゃやはりダメな気がするのです。

私も含め、多くの日本人は戦後の教育によってこの根幹の意識が希薄ですから。
紹介するこの本は、その部分に訴えかけるものがあると思います。

いや、私が読んでみて訴えかけられただけなんですけれども、、、ゲフゲフ。
同じように皆さんの心に何かが届くと良いなと思いお薦めしてみます。

サイドバーにも紹介していますので、そちらを見ていただくでも。
スイスは永世中立国ですので、戦争を放棄(?)している日本としては学ぶべき事が
多少なりともあるかもしれませんよ。
スイスは戦争自体の放棄はしてませんけれども・・・。

世界政府の中心部となるであろう(憶測)スイス政府の発行・・・。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2010-12-02 20:31 | 雑記 |
<< 価値観の崩壊 ページトップ メディアの程度 >>
The Original by Sun&Moon