世界は悪意に満ちている
nippon2050.exblog.jp
Top
知らされない事実を知る
2011年 02月 20日 |
豆長者さまより 部分的に抜粋していきます。
グレー部分は私の思うところを書いています。
http://mamechoja.blog22.fc2.com/blog-entry-43.html


ロン・ポール氏への質問者

 ネット上で、あなたの支持者たちをかなり見てきたんですけど、
 気づいたのは、この人たちのうちのかなりが、
 外交問題評議会(CFR)がどうたらこうたらとかの陰謀論を信じちゃってるみたいなんですよ。
 カナダとメキシコをアメリカ合衆国に合併して、
 北米連合(North American Union)を作る計画があるとかいうんですよ。



http://bit.ly/fJriaT
ココ見てもらえば判るんですが、北米連合の共通通貨はもう準備済みです。
北米通貨連合 いわゆるアメロ(wiki→ http://bit.ly/bg2V2i)
にもかかわらず、当事者であろうアメリカ国民は赤文字のような事を言う。
wikiによるとあくまで思想であると言う書き方ではあるけれど
画像検索を見た限りでは2007年には通貨自体は作られているわけですね。
さてさて、どうなることやら。



質問者の続き

 あなたのこういった支持者たちは、
 あなたもこの陰謀論を信じていると考えてるみたいなんですけど、
 で、私の質問は、あなたは、こういうのマジで全部信じちゃってるわけ?
 それとも、あなたが言ってもいないことをあの人たちが勝手に言ってるだけ?


ロン・ポール氏の返答

 そうですね、それは全く、その「こういうの全部」というのが、
 何を意味しているのかということ次第ですね。
 CFR(外交問題評議会)は存在します。
 Trilateral Commission(三極委員会)も存在します。
 「陰謀論」とのことですが、そうではなくて、
 これはイデオロギー(信念・理念・主義・思想)の戦いなのです


 NAFTA(北米自由貿易協定)があり、
 NAFTA highway(NAFTA高速道路)も着々と建設に向かっているのです。
 こういったことは事実です。誰かの作り話ではないのです。
 誰にも分からない陰謀ではないのです。



 ですから、これは秘密の陰謀という話ではないのです。
 異なるイデオロギーどうしでどちらが勝つのかという競争なのです。
 今我々が享受している制度、我々の国家の独立、我が国の憲法を正しいものであると考えるか
 それとも、国連のさらに権限の拡大した、世界政府に向ってさらに歩みを進めるつもりなのか
 ということなのです。


 しかし、邪悪な陰謀というような話ではありません
 実際の問題に関して知っているのかどうかということなのです
 もしそういったことを知ろうとなされば、あなたもきっと、
 我が国の独立が危機にひんしていることを理解なさるでしょう。


抜粋終了-----------------------------

できれば、ページに飛んで翻訳を全部読んでみてくださいね。


ロン・ポール氏の言うように
知らされていない事を知ろうとする事が今後大事になるでしょう。
知れば皆さんの心の中でも陰謀論はただの陰謀論ではなくなるでしょう。

私が陰謀論に踏み込んだきっかけは
ワクチンの知らされない事実
消えない飛行機雲の知らされない謎でした。

知らされないから、判らないからで目を瞑っていてよい時代は終わりました。
上記のやりとりはアメリカだけの問題ではありません。

ネット検閲がまだゆるい今のうちに、知ろうとしてみませんか?
そして知ったならば是非広めてください。
[PR]


▼▼▼ブログランキング登録中▼▼▼

ポチっとしていただけると元気が出るかも
by nihon2050 | 2011-02-20 00:54 | 世界政府 |
<< クリーミィ系男子 ページトップ 見上げてみませんか、空。 >>
The Original by Sun&Moon